top of page

白髪染めでパサパサ傷みました。和歌山 美容室 髪質改善


【白髪染めでパサパサ傷みました】


白髪染めをしていて一番多いお悩み

「髪がパサつく」

「髪がきしむ」

本日はこのトラブルについて解説していきます❗️


「もうどうしようもないのかな?」

「白髪は気になるし染めるのは止められないから、パサパサな髪と付き合ってくしかない、、」


と半ば諦めている方も大丈夫✨

ちゃんと

・髪がパサつかないように白髪染めにこだわる

・ダメージレスと高補修を意識してホームケア

この2つを意識して、あなたの髪に合ったケアをすれば髪は必ず変わります‼️



白髪染めで髪がパサパサ傷むのはなぜ?


白髪染めを定期的に染め始めてから


髪が「パサパサ」に、、。しかも「きしみ」も気になってきた、、。


昔はもっとツヤもあったし、手触りも良かったのに、、。


やっぱりこれって白髪染めのせい⁉️


とお悩みの方多いのではないでしょうか?

確かに白髪染めは「パサつき」や「きしみ」の1つの原因ですし

白髪染めを見直すことでお悩みが多少改善はされると思います。

ですが、それだけでは不十分!!原因はそれ以外にもあるんです‼️



「パサパサ」3つの原因

髪がパサパサ。きしむようになる主な原因は「白髪染め」も合わせて”3つ”あります。


1.白髪染めで傷む


白髪染めは

・普通のカラー剤よりも時間を長く置いて染めていかなければならないため負担がかかる


・薬剤が「アルカリ性」の性質を持っていて、髪表面のキューティクルに大きなダメージを与えてしまう


・白髪染め中に髪の中の栄養分が流出してしまい、スカスカになってしまう


・健康な髪の「弱酸性」の状態を乱し傷みやすい髪になってしまう


・白髪をしっかり染めるためパワーの強い薬剤が使用されていることが多い(特に市販品は誰でも染められるように強い成分が配合されています)


・定期的に高頻度で染めていくのでシンプルに髪に負担をかける回数が多い

などの理由から髪を大きく傷めてしまい、

髪の中の栄養分が不足して結果的に髪のパサつきに繋がってしまいます。


2.髪のエイジング(老化)



髪の老化は個人差があるものの30歳くらいから始まります。

髪の老化が始まると

・髪が傷みやすくなる

・ハリコシ、ボリュームが以前に比べてなくなる

・髪が細く、弱々しくなる

・毛先が広がりやすく、ゴワゴワと手触りも悪くなる

など髪に変化が現れます。

つまり髪が老化すると、昔の髪の毛とは違い「傷みやすく繊細な状態」になってしまいます。

つまり、ただでさえ髪自体が以前よりも傷みやすくなっているのに

定期的に白髪染めをしていくと

髪はどうしようもなくパサパサになっていってしまうんですね。


3.知らないうちにホームケアで髪を傷めてしまってる



髪はエイジング(老化)で昔とは全然違う髪質になっています。

なので土台(髪質)がそもそも違いますから

前は効果が出ていたヘアケアが髪に合っているとは限りません。

つまり今の自分の髪質や状態にあっていないヘアケアを使っていたり、

間違った使用方法をしてしまうとホームケアでも髪はどんどんパサパサに、、。

例えばホームケアで髪を傷めている原因で多いのは


・シャンプーの洗浄力が強すぎる

・髪に負担のかかる洗い方をしてしまっている

・過度なトリートメント

・コーティング力が強すぎて髪を傷めるトリートメントを使っている

・髪を洗った後乾かしてない。最悪濡れたまま寝る。


など。ホームケアは毎日行うものですから、

出来れば早めに見直してあげないとどんどん髪の状態は悪くなっていってしまい。

白髪染めの仕上がりにも影響が出てしまいます💦


パサパサを防ぐ、改善する3つの方法


髪のパサつきの大きな原因はつまり”ダメージ”です。なので、髪のパサつくお悩みを解消するには

・まず髪をダメージさせない

・ダメージしてしまった部分はしっかり補修し、これ以上ダメージさせないようにする

この2つが大切!!髪はダメージしてしまうと復活することはなく蓄積されていくばかりです。すでにダメージしてパサつきが気になる方は、結果が出るまで特にお時間が必要になります。でもちゃんとポイントを守って、コツコツ頑張れば絶対に髪は綺麗になっていきます。なので、パサつきを防ぐ意味でも、改善する意味でもこれから挙げる4つのポイントを是非おさえてみてくださいね❗️


1.正しいホームケア方法でヘアケアをする



どんなに髪に合っていて良いヘアケアグッズを使っていても

使い方が間違っていると髪に余計な負担をかけてパサパサな髪になってしまいます。

なので、「ホームケアの方法を自分は誤っていないか?」

1度是非見直してみてください!

髪は繊細ですし、正直ですからほんの少し見直しただけでも良い結果として返ってきますよ!


*次回「髪にツヤを取り戻すホームケア方法」にて正しいホームケアの解説をしていきます!



2.正しい食生活、質の高い睡眠、適度な運動を心がける



女性の髪は老化だけではなく、ホルモンバランスの乱れや体調不良も髪に大きく影響してしまいます。

つまり髪が生えてきた時点で体力のある「健康で元気な髪」を生やすことが出来れば、

「傷みにくい」=「パサつきにくい」ということ!

なのでまずは「元気な髪」の土台作りのために正しい食生活、質の高い睡眠、適度な運動を心がけてみてください!髪も体の一部ですから若々しい体作りは若々しい髪づくりにつながるんです!



3.髪質改善カラーエステを受ける



MIRAでは白髪染めによるダメージに悩む女性のお客様を、

まずは髪質改善してキレイな髪の状態を安定して作る事。

そして、

白髪染めをしながら髪と頭皮に栄養を与えて髪がパサパサにならないでキレイであり続ける状態を作る事。

ここをかなり意識した施術が、

髪質改善カラーエステです。


カラーのお薬は髪につくと膨張して髪の中にある栄養分を押し出してしまいます💦


それが乾燥してパサパサになり、

枝毛や切れ毛の原因になるのです。


MIRAではそのような事がないように、

ヘアカラーのお薬と一緒に栄養補給をして髪が乾燥しないような状態を作ります✨



実感している方は多数。

あなたも今しないと

髪が治らないかも


最後までご覧いただきありがとうございました😭


長くなりましたが詳しくは


ホームページをご覧いただき、


ご相談は↓



まずは友達登録からよろしくお願いします🤲


こちらの記事も合わせてご覧ください✨









閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page