top of page
  • 執筆者の写真良介 坪井

枝毛になる5つの原因とは?和歌山 美容室 髪質改善

更新日:2月9日



お客様のお悩みで多いのが髪の枝毛。


「トリートメント、ヘアエステで手触りは良くなった。」


でも枝毛が気になってキレイに見えない。


枝毛が発生する主な原因は多岐にわたりますが、その中でも特に注目すべき5つの要因を詳しく見ていきましょう。


まず1つ目は**熱ダメージ**です。


高温のヘアドライヤーやカーリングアイロンの頻繁な使用は、髪のタンパク質を壊し、水分を奪い、結果として髪が乾燥しやすくなります。


これが続くと、髪が脆くなり、枝毛の発生リスクが高まります。


2つ目は**化学的な処理**です。


染髪、パーマ、縮毛矯正などの化学的な処理は、髪のタンパク質の結合を傷つける可能性があります。


これにより、髪が脆くなり、枝毛が発生しやすくなります。


3つ目は**不適切なブラッシング**です。


特に濡れた髪を無理にブラッシングすると、髪が傷つきやすくなります。


髪は濡れることで伸びやすくなるため、無理なブラッシングで結びついた髪が引き裂かれ、その結果、枝毛が生じます。


4つ目は**環境要因**です。外部からの影響も枝毛の原因となります。


例えば、紫外線や風、寒冷な気温が髪を傷つけ、枝毛を引き起こす可能性があります。


これらの環境要因にさらされることが続くと、髪の健康が損なわれます。


最後に5つ目は**適切なヘアケアの不足**です。


適切なシャンプーやトリートメントの選択、適切な頻度でのカットが行われない場合、髪は適切なケアを受けられず、枝毛が生じやすくなります。


これらの原因を考慮すると、枝毛を予防するためには熱や化学物質から髪を守り、優れたヘアケア習慣を身につけることが不可欠です。


定期的なカットも、健康な髪を維持するために重要です。適切なヘアケアを心がけ、美しい髪を手に入れましょう。


MIRAでの髪質改善ヘアエステをご存知でしょうか?

お客様の髪質のお悩みにあわせて薬剤調合をして髪に負担を与えることなくケアができます。


そしてアイロンで仕上げないので熱によるダメージで髪がギシギシになることもありません。


髪は柔らかく、まとまりができ、手触りはかなりのものとなります。


ですが1回で完成するものではありません。


回数を繰り返すとよりツヤができます。


1番は、お客様がお家でも同じように仕上げられる


という事です。


あまり言い過ぎるとお客様に嫉妬されるのであとはその目と手と髪で確かめてください。


最後までご覧いただきありがとうございました😊



ホームページをご覧いただき、


ご相談は↓



まずは友達登録からよろしくお願いします🤲


閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page