top of page
  • 執筆者の写真良介 坪井

夏のヘアダメージとは? 和歌山 美容室 髪質改善


こんにちは、みなさん!

和歌山にある髪質改善専門美容室MIRAです✨


当店では髪質改善専門美容室として

【貴女の未来を美しくする環境を創り続ける】


というコンセプトにそってお客様に髪質改善技術の提供をおこなっています❗️


夏の暑い季節、私たちの髪はさまざまなダメージを受けやすくなります。


強い日差しや海やプールの塩素、汗などがその原因です。


今回は、夏のヘアダメージについての最新の情報と、驚くべきヘアケア方法を紹介します。



まず、夏の髪の大敵は「紫外線」です。


紫外線は髪を乾燥させ、色をあせさせる原因になります。


髪の毛は皮膚と同じように紫外線のダメージを受けやすいのです。


さらに、海やプールに入ると、塩や塩素が髪の表面を傷つけてしまいます。


これらの要因が重なると、髪はパサパサで切れやすくなります。


では、どうすれば夏のヘアダメージを防げるのでしょうか?簡単にできる方法をいくつか紹介します。


1. 帽子をかぶる

   紫外線から髪を守るために、外出する際は帽子をかぶるようにしましょう。


帽子がない場合は、スカーフやバンダナを使ってもOKです。


2. ヘアオイルを使う

   髪の毛を保湿するために、ヘアオイルを使うのがおすすめです。


ヘアオイルを少量手に取り、髪全体に均等に伸ばします。


特に毛先に重点を置いて塗ると、髪がしっとりしてツヤが出ます。


3. 洗い流さないトリートメント

   プールや海から上がったら、すぐに洗い流さないトリートメントを使いましょう。


これにより、塩や塩素の影響を最小限に抑えることができます。


4. シャンプー後のケア

   髪を洗った後は、しっかりとトリートメントをして保湿しましょう。


また、タオルでゴシゴシこすらず、優しく押し当てるようにして水分を取ることが大切です。


5. 飲み物をたくさん飲む

   水分補給は髪にも良い影響を与えます。


水をたくさん飲むことで、体の中からも髪を潤すことができます。


この夏は、これらの方法を試して、健康で美しい髪を保ちましょう!


MIRAでの髪質改善ヘアエステを試してください!

お客様の髪質のお悩みにあわせて薬剤調合をして髪に負担を与えることなくケアができます。


そしてアイロンで仕上げないので熱によるダメージで髪がギシギシになることもありません。


髪は柔らかく、まとまりができ、手触りはかなりのものとなります。


ですが1回で完成するものではありません。


回数を繰り返すとよりツヤができます。


1番は、お客様がお家でも同じように仕上げられる


という事です。


あまり言い過ぎるとお客様に嫉妬されるのであとはその目と手と髪で確かめてください。


最後までご覧いただきありがとうございました😊



ホームページをご覧いただき、


ご相談は↓



まずは友達登録からよろしくお願いします🤲

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page