top of page
  • 執筆者の写真良介 坪井

パーマをかけた日はシャンプーしないほうがいい? 和歌山 美容室 髪質改善


パーマをかけた日はシャンプーしないほうがいい?


こんにちは!パーマをかけた日は、シャンプーを控える方が良いという情報がありますが、実際のところどうなのでしょうか?


今回は、パーマをかけた日にシャンプーをしないほうが良い理由とその適切なケア方法についてお伝えします。


パーマをかけた日にシャンプーをしないほうが良い理由は、パーマ液が髪に浸透し、しっかりと髪の内部にクセを付けるためです。


パーマ液にはアルカリ性の成分が含まれており、シャンプーによって洗い流されると、パーマの保持力が弱まってしまう可能性があります。


そのため、パーマをかけた日は、できるだけシャンプーを控えることが推奨されています。


ただし、汗や皮脂などが付着した場合や、特に汚れている場合は、軽くシャンプーをすることも考えられます。


その際は、できるだけ頭皮に直接シャンプーを塗らず、髪の根元から中間部分に向かって優しく洗うようにしましょう。


また、洗い流す際には、パーマのかかった部分をできるだけ優しく洗い流すように心がけてください。


パーマをかけた日の適切なケア方法としては、以下のポイントが挙げられます。


トリートメントの使用: シャンプーを控える場合でも、トリートメントを使用して、髪に潤いを与えましょう。


特にパーマ後は髪が乾燥しやすくなるので、しっかりと栄養を補給することが重要です。


ドライヤーでの乾かし方: パーマをかけた後は、髪が乾いた状態でクセを定着させることが大切です。


ドライヤーを使用して、根元からしっかりと乾かしましょう。


また、クセの方向に向かってブラシを使いながら乾かすと、きれいなカールが形成されます。


以上が、パーマをかけた日にシャンプーをしないほうが良い理由とその適切なケア方法です。



パーマをかけた後は、丁寧なケアを行いながら美しいカールを楽しみましょう!



MIRAでの髪質改善ヘアエステをご存知でしょうか?

お客様の髪質のお悩みにあわせて薬剤調合をして髪に負担を与えることなくケアができます。


そしてアイロンで仕上げないので熱によるダメージで髪がギシギシになることもありません。


髪は柔らかく、まとまりができ、手触りはかなりのものとなります。


ですが1回で完成するものではありません。


回数を繰り返すとよりツヤができます。


1番は、お客様がお家でも同じように仕上げられる


という事です。


あまり言い過ぎるとお客様に嫉妬されるのであとはその目と手と髪で確かめてください。


最後までご覧いただきありがとうございました😊



ホームページをご覧いただき、


ご相談は↓



まずは友達登録からよろしくお願いします🤲

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page